ワックス脱毛もオーガニックの時代!

自宅で手軽に、好きな時にできるワックス脱毛。
最近ではブラジリアンワックスなどが人気を集めていますね。

海外セレブの間で流行る物は日本でも同じように流行る傾向にありますが、ワックス脱毛も同じ。
外国人のようにデリケートゾーンの脱毛が当たり前になってきた日本でも、オーガニック思考の人が増えてきました。
それは、ワックス脱毛でも取り入れられ始めているのです。

オーガニックの物いろいろ

天然由来の成分を利用しているオーガニックのワックスなら、お肌への負担の心配もすることなく安心して使うことができます。
脱毛でもオーガニック成分を使うのは、海外では当たり前。
日本でもどんどん海外の美容方法が浸透してきている証拠です。

ちなみに海外だと、デリケートゾーンの脱毛はサロンでするよりもオーガニックのワックス脱毛やシートタイプの脱毛方法で自分でやるのが当たり前なんだそうです。
ハート型やパートナーのイニシャルなどの形に自分で整えるのが、若い女性の間で流行っているそうです。
さすがに日本では流行ることはないでしょうが、これからはもっと自宅での脱毛が普及していくかもしれませんね。

フラッシュ脱毛は妊娠すると無理?

妊娠中も、女性にとって気になるのがムダ毛。
妊娠すると特にホルモンの影響で、毛が濃くなる場合が多いので普段よりもムダ毛を気にする女性が多くなります。

でも妊娠中って、脱毛してもいいんでしょうか?
特にフラッシュ脱毛は、赤ちゃんに何か影響が出てしまうんでしょうか?

可愛い妊婦さんのイラスト

妊娠中の脱毛は、絶対にしてはいけないという決まりはありません。
決まりはありませんが、必ずしも赤ちゃんに影響がないとも言い切れないのです。

妊娠中は、普段は何でもないようなことが不快になったり気分が悪くなったり、精神的にも不安定になる人も多くいます。
妊娠によりホルモンのバランスも普段とは変わるために、毛が濃くなったりもします。
普段よりお肌の状態も過敏になっているため、ほんの少しの刺激で肌あれをおこしてしまう可能性もあります。

そういった様々なことを考えて、妊娠中は脱毛をしないほうがいいとしているサロンが多くあります。
赤ちゃんや自分の体調のことが少しでも心配なのなら、妊娠中の脱毛は控えたほうがいいでしょう。
長いようで、妊娠期間はあっという間に過ぎていきます。
脱毛をしたいなら、無事に赤ちゃんを産んで体調が万全になってからでも遅くはありません。

すね毛を抜くのが楽しい!やめられない!

すね毛を毛抜きで抜いた経験ありますか?
経験したことがある人ならわかると思うんですが、毛を抜くことってハマるんですよね。

すね毛を毛抜きで抜くと、カミソリで剃った時よりも見た目もきれいになるし何よりプチっと途中で切れないでスルッとキレイに抜けた時の爽快感・・・。
この感覚が忘れられずに、女性だけではなく男性でも毛を抜くことにハマってしまう人も多いんです。

顔が書かれた可愛い指先

すね毛を毛抜きで抜いていると、だんだん毛が細く薄くなってきます、
これは毛の一番根元の部分まで、毛を抜くことによってダメージが与えられることによって起こると言われています。
それなら抜いても問題ないじゃない!と思うかもしれません。
しかし、毛を抜くことは毛が細く薄くなったりといいことばかりではありません。
抜いたことによってばい菌が入ってニキビのように赤くブツブツになったり、毛を抜くことにハマりすぎて少しでも生えてくるとに来たくてたまらなくなっていじりすぎてしまった結果、皮膚が常にブツブツの状態になって鶏皮のようになってしまって後悔しているという人もいます。

毛抜きですね毛を抜くことは、絶対にダメ!とは言いません。
しかし自分で毛を抜くときには、始める前や終わったあとに消毒や保湿などのケアをしないとお肌が荒れてしまう原因になります。
抜きたのなら、前後のケアを忘れずにお肌を大切にしてください。