コスメティックとホリスティックの違いを理解して美肌をゲット!

美肌への魔法の言葉『うなはだけ』を知ってますか?

う→潤い
な→滑らかさ
は→ハリ
だ→弾力
け→血行

全部大切な事だけど、ないと1番老けて見えるのは『潤い』なんです。

ちなみに自分のお肌の水分量測ったことありますか??赤ちゃんのお肌の水分量は約80%です。この肌の水分量は20歳頃を境目にどんどん水分量が減って老化します。

でも実は努力次第でこのお肌の老化減少を早めることも遅らせることもできちゃいます。誰だって女性ならいつまでも若くいたいと思いますよね。

老化を早めるのも遅めるのもコスメ選びがポイントです。ホリスティックってご存知ですか?

コスメと皆さんが良く耳にしたりするのは、コスメティックといいます。コスメティックは手っ取り早く言うと、気になる部品はとりあえず隠しちゃお!!って言う、その場しのぎのお化粧の事です。

一方、ホリスティックは全くコスメティックとは違うもので、気になる部分を改善・修復しながらお化粧をするというもの。毎日メイクするならホリスティックが良くないですか?

せめてお肌の基礎となる、クレンジング、洗顔、化粧水、乳液、ファンデはホリスティックを使うと言うのを私は心がけてます。お肌に大切な『潤い』をたっぷり留めておける受け皿(お肌)をまずは作ってあげましょう。潤いを留めておくお肌が元気じゃないと、いくら保湿してあげても潤いは逃げちゃって意味ないですよ。

ドラックストアやネットなどでホリスティック化粧品を扱ってるし、色々種類もあるので自分のお肌にあったホリスティックを見つけて美肌を手に入れましょう。