迷わずやるがいいさ!脱毛はいいぜよ!

脱毛をする前は、毎日毎日お風呂の中でカミソリを使って手足・脇のむだ毛を剃っていましたが、カミソリ負けするは、時間はかかるは、で毎回面倒臭かったのです。

私が脱毛を決心したきっかけは、昔彼氏の家でのお泊まりでした。
なんと朝起きると、私の彼が私の脇をしげしげと見ているではないですか!!

彼に「脇とか処理してないのー?」と冗談っぽく笑いながら言われましたが、もう顔から火が出るくらい恥ずかしくて真っ赤になって何も言えなかったです。。

そしてその日のうちにレーザー脱毛専門店を値段がお手頃、家から近い、アフターフォローが良さそう、という3点に絞ってネットで検索し、予約しました。

最初は一体どれだけ痛いんだろう。。とドキドキしていました。
専用のタオル生地で出来たワンピースを着用し、ベッドに横になっていると、とても優しそうなお姉さんが出てきました。

そして、照射部分をペンで囲み、脱毛部分に冷たいジェルを塗ると、「はい、照射しまーす。ちょっとちくっとしますねー」と言われ、バチっという音と共に、どんどん作業がスムーズに進んでいきました。

最初は冷たい機械が触れるたびに「ひゃっ」と思っていましたが、だんだん慣れて、痛みも思っていたより全然なく、最後はほぼ寝ていました(笑)

回を重ねる毎にどんどん毛が薄くなり、半年~1年後にはほぼ綺麗に生えてこなくなりました。
こんなに楽ならもっと早くから脱毛にチャレンジしていれば良かったな。。。とつくづく感じました。

脱毛をするとこんなにお手入れが楽になるとは。
悩んでいる女性は、思い切ってやってみるといいですよ。別に怖くも何ともありませんし、今ではそんなに脱毛も珍しいことではありませんからね。