ベビーカーの選び方

子供が出来ると、ベビーカーはほぼ確実に必要ですね。
うちには2台と、実家に予備が1台あります。
何があるかというと、生後1か月から使えるA型と、軽量バギー、3歳まで使えるB型です。

生後半年以上使わないなら、最初からB型という選択もありますね。
特に不都合がなければ最後までA型しか使わないという選択もあります。
どちらがいいかは、人それぞれです。

うちでは最初から使うと考えて、A型にしました。というか、腰が据わるまで使わないかも、という発想自体がなかったです。
帰省のためにバスや電車に乗るので、片手でたためるもの。赤ちゃんをだっこしても持てる軽量のもの。の2つの条件で選びました。
選んだのはコンビのものです。A型なのに5キロ程度なので、A型の中では最軽量でした。
これはたたんでも自立するのが助かります。

その後帰省したときに使うための軽量バギーを買いました。
さらに、3人目が出来たとき、A型が壊れそうだったので、B型に乗り換えました。

B型の選んだ条件も同じです。軽量でたたみやすくて、自立するもの。今度もコンビにしました。カルパットというものです。
3,4歳までの大型のものは輸入品が多く、大きいのはいいけど重いんです。ベビーカーだけで7キロとかあるので、とても子供乗せたままもって階段あがるなんて不可能…。
カルパットなら5キロなのでなんとかいけます。

大きいものは安定感があって押しやすいです。しかし、自動改札で通れない場所もあります。車いすでも通れる場所にしないと立ち往生します。ご注意を。